HOME > さらっと学ぶ! MBA-WEBレポート > 第2回:考えて新しい発見をする度に、自分の世界が広がっていく

第2回:考えて新しい発見をする度に、自分の世界が広がっていく

科目概要
BBT大学院の人気科目であり、「論理的思考」を身に付け、活用していくための根幹となる科目、それが『問題発見思考』です。

問題を発見するとは、物事の実態や本質を正しく理解するということ。そのためには、事実を集め、分析し、論理的に問題を見つけ出すというステップを踏むことになります。しかし、ただ単に問題発見における思考プロセスを学ぶだけでは”実践”では使えません。では、どうやって実践で使える力に変えていくのか、そのポイントを、BBT大学院の修了生の方に、分かり易く解説していただきます! 

科目名 問題発見思考
担当教授 斎藤 顕一 教授
執筆担当 村上昌也さん 2015年MBA取得
第2回(全8回) 考えて新しい発見をする度に、自分の世界が広がっていく
作成 2015/6/17

問題解決を行うには、まず本質的問題を発見する必要がありますが、本質的問題を発見するのは難しい作業です。誰もが持っている「思考のクセ」が、本質的問題の発見を阻害するからです。どういうことか、詳しく見ていきましょう。

経験則に基づく思い込みが、本質的問題の発見を阻害する

思い込みの例はあまりにも沢山あり、例えば「100円ショップは粗悪品が多い」と思っていたけれど、実際に行ってみると、「他店で高く売っている同等品が安く買える事が分かった」というような事は珍しくありません。

企業においても同様で、例えば「売上が伸びないのは営業に元気がないからだ。営業を叱咤激励しよう」という、思い込みに基づく場当たり的な取り組みが行われています。

当然、それで売上が上がることはありません。問題の本質はもっと水面下にあるからです。

思い込みの多くは経験則や一般論によるものです。経験則や一般論は、誰にとっても分かりやすく、かつ、自分に自信が持てるため、問題の原因を考えずに、すぐにそこから解決策を考えてしまいます。経験則や一般論が事実を注視することを妨げてしまうのです。

目線の低さが、本質的問題の発見を阻害する

会社組織は、上意下達が重要な価値観となっており、部門が役割をこなすことで企業運営がなされています。そのこと自体は悪い事ではありません。

しかし、その結果、自分の城(部門)を守ることに一生懸命になり、部門の立場で考える事は出来ても、全社的な「社長の立場で考える」ということが出来なくなります。

本質的問題は自分の部門内に必ずある、というわけではなく、企業運営も、それぞれの部門が勝手にやって上手くいくものではありません。部門の活動を全体最適化するために、必ず、「社長の立場で考える」ということが大切です。

人の感情が、本質的問題の発見を阻害する

誰でも、自分に都合の悪い事実を直視したり、しんどいことをするのは感情的な反発が伴います。感情にとらわれるあまり、自分に都合の良い事ばかり考えてしまいます。

感情にとらわれすぎると、客観的に考えることが出来なくなりますが、だからといって感情を完全になくせば良い、というわけではありません。

大事なのは、感情の扱い方です。

本質的問題を発見する過程においては、感情にとらわれず事実に忠実に、論理的・客観的に考えることが重要です。

それから、人間として、やる人の気持ちを考えた上で、ベストな物を選んだり、コミュニケーションを取ることを行えばよいのです。

特に、コミュニケーションにおいては、相手の感情を理解することが何より重要です。具体的な内容については、第8回で詳しく解説します。

考えて新しい発見をする度に、自分の世界が広がっていく

今回は、誰もが持っている「思考のクセ」を解説しました。このクセを知った上で、そうならないようにどう考えていくか?という事が大事です。

一番簡単な方法は、「なぜ?」と一旦立ち止まって考える事です。

自分の経験則に基づく考えであるなら、客観的な事実を収集してから、改めて考えるようにしていきましょう。

考える事は自分の内面を深掘りしていくことでもあり、慣れるまでは、とてもしんどい作業です。しかし見方を変えると、新しい自分を発見して、自分の世界を広げていくという、とても楽しいプロセスでもあります。

経験則の世界ではなく、「問題の本質は何かを考え、それから解決方法を考える、そして、行動して成果を実現させる」という世界を目指してください。

考え方を知らないと本質にたどり着くことはできません。考える事の楽しさを知り、実践して、自分の世界を広げていってください。

本サイト「MBA-HOLDERS'INFO」で紹介しているレポートの完全版やWEBレッスン資料は、
無料で提供しています。ご希望の方は、以下よりご登録後、ダウンロードできます。